freeeのいちばん優しい⼿引書「サポにゃんと⼀緒」

招待メールってなんぞ!?

<?php echo $html_page_name; ?>” />
        <meta itemprop=

認定アドバイザーの皆様、クラウド会計の世界へようこそ

認定アドバイザーの皆様、クラウド会計の世界へようこそ。
freeeの認定アドバイザーになって、アドバイザーアカウント(※)にログインしたら、次は顧問先アカウントとつながりましょう。顧問先のアカウントを繋げれば、いつでも、どこでも顧問先の内容を確認できるクラウド会計の世界が始まります。

ところで、顧問先がfreeeを使いたいと言ってきた、そんなきっかけでfreeeを使い始めたアドバイザーの皆さまにとっての最初のハードルは、使い慣れずしかも既存の会計ソフトと見た目も全然違うfreeeを、顧問先が使いこなしているように思える瞬間ではないでしょうか?
まだ認定アドバイザーになったばかりで、少しづつ使えるようになっていこうかなと思っていたら、突然顧問先から「招待メール」が送られてくる!
「これは何?どうすればいいの?」
今まで緊密にやり取りしてきた顧問先がfreeeのせいで距離が出来てしまったかのように感じたかもしれません。でも、顧問先が先生を招待するのって、早く先生に見てもらいたい、チェックしてもらいたいからです。freeeを使いたいのは、経営数字をもっと見たいと思っているからです。
freeeを使えば、今までよりももっと簡単にもっと緊密なコミュニケーションが取れるようになったりもします。まずはfreeeで顧問先と繋がって、新しい関係を始めましょう。

サポにゃんは現れないかもしれませんが、アドバイザーサポートチームはいつでもアドバイザーの皆さまの質問をお待ちしております。

ところで、顧問先がfreeeを使いたいと言ってきた、そんなきっかけでfreeeを使い始めたアドバイザーの皆さまにとっての最初のハードルは、使い慣れずしかも既存の会計ソフトと見た目も全然違うfreeeを、顧問先が使いこなしているように思える瞬間ではないでしょうか?

まだ認定アドバイザーになったばかりで、少しづつ使えるようになっていこうかなと思っていたら、突然顧問先から「招待メール」が送られてくる!

「これは何?どうすればいいの?」

今まで緊密にやり取りしてきた顧問先がfreeeのせいで距離が出来てしまったかのように感じたかもしれません。
でも、顧問先が先生を招待するのって、早く先生に見てもらいたい、チェックしてもらいたいからです。
freeeを使いたいのは、経営数字をもっと見たいと思っているからです。

freeeを使えば、今までよりももっと簡単にもっと緊密なコミュニケーションが取れるようになったりもします。
まずはfreeeで顧問先と繋がって、新しい関係を始めましょう。

サポにゃんは現れないかもしれませんが、アドバイザーサポートチームはいつでもアドバイザーの皆さまの質問をお待ちしております。

※アドバイザーアカウント

アドバイザーアカウントと顧問先のアカウントを繋げることで、いつでも、どこでも顧問先の内容を確認できる認定アドバイザー専用のアカウントです。

認定アドバイザーに関する詳細はこちらをご参照ください。
https://www.freee.co.jp/advisor

freeeのいちばん優しい⼿引書「サポにゃんと⼀緒」一覧

スマホで給与明細が見られる!?

スマホで給与明細が見られる!?

給与明細の印刷、封筒詰め、手渡し・・・手順が増えるほど、情報漏えい、取り違えなどのリスクも高まります。また、人事担当者から従業員になかなか明細を渡せずに、互いに不便を感じたり、不満の原因になることも。人事労務freeeなら、自分のパソコンやスマホから、いつでも給与明細を確認することができます。

2018.06.06 もっと読む
タイムカードがどこでも押せる?

タイムカードがどこでも押せる?

人事労務freeeでの打刻はとっても簡単。スマホでアプリを開いて、「出勤」「退勤」ボタンをタップするだけです。所定の出退勤時間に合わせて、プッシュ通知でお知らせすることも可能です。

2018.06.06 もっと読む
権限設定でプライバシーもバッチリ!

権限設定でプライバシーもバッチリ!

顧問先から、「人事労務freee」への招待を受けたら、さっそくログインしてみてください。人事労務freeeは、給与計算、タイムカード機能のほか、年末調整や労働保険年度更新、入退社手続きなど「人事・労務」の業務を幅広くカバー。もちろん、会計と同じくクラウドサービスです。

2018.03.26 もっと読む
オレンジ色の数字から仕訳ができた!

オレンジ色の数字から仕訳ができた!

freeeに口座を登録したら、ネットバンキングや、クレジットカードのwebサービスの情報を登録しましょう。
freeeが定期的に、webサービスからデータを取得しますので、入出金データを漏れなく、正確に取り込んで保存できます。

2018.03.26 もっと読む