企画チーム

メンバー紹介

2018/02/24
一通のメールで顧客の心を動かし、社会を変えていきたい
メンバー紹介
Profile
OA機器の営業職として働くかたわら、freeeの洗練された営業術に魅力を感じ、2016年にfreeeに入社。営業担当を経て、パートナー事業本部 マーケティング企画部に在籍。

現在の仕事内容について教えてください

現在、マーケティング企画部で、会計事務所の新規顧客向けのマーケティングを行っています。メールやDM、セミナーによってfreeeの認知度を高め、認知された後に実際にサービスを導入し、活用していただくにはどうしたらよいか、段階的な施策を考えて実行する仕事です。

freee入社前はどのようなことをしてきましたか?

入社以前はコピー機や電話機などのOA機器の営業をしていました。ひたすら電話を掛けてアポを取り客先に伺うという地道な営業活動を行っていて、その中で、誰でもきちんと契約を取れるような仕組みや組織作りをしたいと考えていました。

freee入社のきっかけは?

元々、freeeでしている営業はとても先進的だと感じていました。セールストークや提案の仕方がとても洗練されていて、話せば大体受注できるんです。freeeに入れば、前職で考えていた誰でも契約が取れる仕組みや組織作りが実現できると思い、2016年4月から入社しました。

freeeに入社してからはどのような仕事をしてきましたか?

まずはfreeeでも営業の仕事に携わり、自分の希望していた、誰でも契約が取れる仕組みや組織作りに着手しました。ある程度までできていたものをブラッシュアップして完成させるために、自分のしていることを部内全員にとにかく共有しました。一人一人に声をかけてフィードバックをもらい、資料を作成しました。その結果、社員だけでなくインターンも高確率で受注できるような仕組みを構築できました。お客様がやりたいことを明確にして、それごとに刺さるfreeeの機能をご紹介したのがポイントの1つだと思っています。その後、2017年4月にパートナー事業本部に異動し、現在のマーケティング業務を行っています。

岩間 力

業務において困難を感じるときは?

マーケティングは成果が見えづらいのが難しいですね。1つの案件に対して、いろいろな施策を走らせているので、どれが受注につながったのかが見えにくいです。また、地方の会計事務所の方には、freeeの認知度はまだまだです。まずはクラウド会計に関する情報に接する機会を持っていただく、そしてfreeeで描ける未来を認知してもらえるための最適な設計は何かを試行錯誤しています。
ほかは、マーケティングと営業とのギャップです。営業から見るとマーケティングは筋違いなことをしているのではと思われるケースがかなりあります。営業の意思をくみ取るのもなかなか難しいですが、「スモールビジネスに携わるすべての人が創的な活動にフォーカスできるよう」という目標は共通ですから、お互いの意見や経験を共有することによって、そのギャップを埋めるよう心がけています。

やりがいを感じられるのはどのようなときでしょう?

今の仕事で言うと、私が送ったメールを発端に営業の方が受注できたと言われたときですね。freeeの価値観を、まだ知らない方にお届けできたと思うと励みになります。
受注できなかった場合も含めて設計して、お客様ひとりひとりにカスタマイズしたメッセージを送っていますので、よい反響が返ってくるとやりがいを感じます。実際にfreeeを導入していただければ、大変重宝してもらえるツールだと自負していますので。

今後の目標を教えてください。

「freeeによって、生き方全般の充実を」というのが理想で、そのために何をすべきか考えながら仕事をしています。
会計事務所様の持つ悩みはかなり共通項のあることが多いんです。そこをくみ取って、問題点に対応するfreeeの機能をご案内して、活用していただきたい。実際 にfreeeを導入して、無駄な作業を効率化し、スムーズに仕事がまわるようになった事務所を1つでも増やしていきたいと思っています。
会計事務所様自身がマーケティングや営業をどうするか悩んでいるというお話もうかがっていますので、そちらも担当がついたり検索ページに掲載したりするこ とでカバーしていければと考えています。
そうしてその事務所がどのように変化したかを発信して、新規顧客にfreeeに対する興味を持ってもらい導入していただく、これが連綿と続いていけば、社会が変わるのではないでしょうか。時間に余裕があればこれがしたいと思っていた事柄——会計事務所様で言えば、ユーザーにもっときめ細かく対応する、新規法人を獲得するためのマーケティングにあてる、繁忙期でもしっかり休みを取れるようにするなど。このような、仕事も生活も充実できる幸せな社会を作っていければと思っています。

岩間 力